2005年04月26日

だいぶ大きな衝撃を受けました・・

JR-01.jpg

25日午前9時18分ごろ、兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口―尼崎駅間で、宝塚発同志社前行き快速電車(7両)の前5両が脱線し、1、2両目は線路脇のマンションに激突、大破した。

電車には乗客約580人が乗っており、尼崎東署によると、同日夜までに乗客計57人の死亡を確認、負傷者は440人に上っている。

1、2両目には、多数の乗客が閉じ込められ、夜になっても1両目の救助活動が続いている。

死者数は、1991年5月、滋賀県で起こった信楽高原鉄道での事故の42人を上回り、平成に入って最悪の鉄道事故となった。

県警によると、男性30人、女性27人の死亡が確認された。事故現場には、応急処置をするテントも設営され、ガラスの破片が刺さったり、服を血で真っ赤に染めたりした乗客らが担架で次々と運びこまれ、計33病院に搬送された。

電車は非常ブレーキをかけた後に脱線。1、2両目が線路東側にあるマンション「エフュージョン尼崎」(9階建て、47室)北側の立体駐車場をなぎ倒したうえ、マンション1階に激突し、折れ曲がった。

尼崎東署によると、午後6時30分現在、レスキュー隊員が2両目の乗客を運び出し、さらに1両目の車内で4人の生存を確認。しかし助け出す経路が確保できず、スポイトで水を与えているという。「1両目には少なくとも6、7人いる」との情報もあり、高見隆二郎運転士(23)も車両内に閉じこめられているとみられる。

県警や同社によると、快速電車は現場手前の伊丹駅で約8メートルオーバーランし、バックして停車。約1分30秒遅れで運行していた。

現場は右カーブで、制限速度は時速70キロ。県警の聴取に対し、快速電車の松下正俊車掌(42)は「いつもより速度が出ている感じがした」と証言している。

高見運転士は、運転歴11か月。

JR西日本の垣内剛社長は午前11時15分から、大阪市北区の本社で記者会見。「被害に遭われたお客さんのことを考えると、鉄道事業者として申し訳ない」と陳謝した。

(読売新聞より)

【関連記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000011-yom-soci


きっとほとんどのみなさんがご存知の通り急な出来事でした。
私も昼頃起きて、そのニュースの話を聞いたときかなり驚きました。
あれ?この場所見覚えが・・・
って地元の駅から2、3駅目の間で起こった事でした。
もうTVのニュースが釘付けになり、ずっと見てました。
まさかこんな事が起こるなんて!!!!
そしてこの電車は「福知山線 同志社前行きの快速
つまりうちの大学に行くのに関係する電車でした!
JRなんて一番使う電車でもあるけど・・・
こんな出来事が起こるとは思ってもいなかったなぁ。
うちが色々御世話になった兵庫医大病院、県立西宮病院にもたくさんの人が。
本当驚きでいっぱいでした。

色んな人からのメールをいただき本当にありがとうございます!
ひとまずうちは夕方からJR使う予定だったから大丈夫です♪
本当心配して下さった方々には感謝してます(><)
私は早く復帰できることを願うだけです。


posted by えみたん at 01:08| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。